2006年03月29日

手軽に広角を。

旅行で写真を撮ろうとすると、建物が枠の中に入らないって事とか、カメラにちょっと興味が出てきて広角レンズってのがどんなものか試してみたいんだけど・・・ってことありますよね。
そんな方達に朗報! 超広角レンズを搭載したレンズ付きフィルムがあるんです。

撮っきりMiNi WaiWaiワイド : KONICA MINOLTA

普通の使い捨てカメラの焦点距離は30mm付近なのですが、この製品はなんと17mm!
しかも自分撮りが簡単に出来る様にカメラ前面にミラーが付いてます。今度、旅行に行く時は一個持っていってみてはいかが?

以下、ボコが使った時の感想など。

うーん。久々のエントリーで調子が狂うな・・・(笑)。
感想といっても、使ったのは去年の冬なのでいまいち覚えてないのですが・・・一応。ふと思い出したので書いてみます。
撮った写真はこんな感じ、多少コントラストいじってるけど、だいたいこんなもんです。ボコの感覚では普段見てる写真より結構きつめ。


あー。今年は雪山に行けなかったなぁ・・・(涙)。


ラフォーレの向かいあたりかな。ちょっと天気悪めの夕方だったと思います。


これは東京タワーに階段で登った時のものですね。

いまいち広角を満喫してない感じの写真で申し訳ないのですが・・・(汗)。まぁ、こんな感じのが撮れるよということで。全体的に結構ザラザラ感がありますね。ISO1600だし。というか、周辺光量落ちが激しくてLOMOっぽくて面白くない? とか思ってます(笑)。ボコ的には結構好きかなぁ。ピーカンの屋外でないと辛い所はありますが(あと、ミラーいらない。ヘンタイさんに見られる(涙))、それはそれで遊べるカメラだと思います。いつもと違う刺激の欲しい方は、ぜひぜひ一度使ってみて下さい(笑)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (1880) | トラックバック

飼い主に似る?

ペットとその飼い主の写真。びっくりするぐらい似てます。

これ、昔にどっかで見たんですけど、どこで見たか忘れてしまい・・・やっと見つけたよーと言う事でメモ。
見ての通り、ペットフードの広告です。結構昔のものだったと思う。

投稿者 halu : Permalink | コメント (1) | トラックバック

2006年02月22日

30Dが出たらしい。

Canon EOS 30D
日本向けの発表はもうちょっと後?
それにしても新製品リリースの間隔が短いよなぁ・・・。
オチオチしているうちに他社さんがボコみたいなデジタルになってから写真始めた世代を逃してしまうんじゃないかと思う今日この頃。

+++追記 2/22 19:46+++
日本でも発表されたみたいですね。20Dとの比較を見ると、アップグレードした意味あんの?って感じがするんですが・・・。気のせいなのかな。写真好きが集まるコミュニティとかはどうなってんだろう。気になるけど忙しいので見に行かない方向で(涙)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年02月14日

近況とか。

先ほどのエントリーにも書いた通り、1ヶ月ほどこのblogをほぼ放置状態にしておりました。
ということで、久々のリアルタイムエントリーです(笑)。
内容は近況とかメモとか。写真はナシです。

・いきなりですが、少しの間このblogはお休みする予定です。気になった記事とかあったらタマに更新するかも。本格的な再開は梅雨明け位を希望しています。

・折角RSSを捨てて時間を作ろうとしたのに、今度はZorgにドップリ(汗)。ここにある写真を無理矢理引っ張っていったり、未掲載の写真を置いたり。URLは一般公開になった時、ここに書こうかなと。

・日比谷に三信ビルディングという古い建築があるのですが、これの取り壊しが決まったそうです。保存プロジェクトのサイト(今見たらなくなってるっぽい)があったりしたので期待していたのですが・・・。ボコはその建築を見に行った事はないのですが、屋上にある鉄塔を共同溝見学の時に撮っていました。いつか見に行こうと思ってたんだけどねぇ・・・。取り壊しの日程はまだ決まっていないそうです。が、見に行くなら早い方がよさげ。ということでメモ。

・秋葉原(神田?)にある交通博物館ですが、こちらも閉館(埼玉に移転)するそうです。で、閉館にあたっていくつかイベントが組まれています。これは先日見てきました。特に見物なのは旧万世橋駅遺構特別公開。壁系ヨゴレが好きな方は必見。あと、結構生々しいです(良い意味で)。ボコとしては見に行って良かったなぁと。写真は時間があったらアップしたいと思います。行かれる方は時間に余裕を持って行かれる様に。予約が一杯でなかなか入れないので。ボコは平日開館30分後に入館して、入構したのが1時間後だったかな。硬券は頂けました(第一弾の)。

・他に見に行きたい所の候補としては、旧岩崎邸(情報元 : tuesday's view様のこのエントリー。)とか、自由学園明日館とか。なんか建築ばっかだな。

・この間、初めて個展というものに行ってみました(あ。森山大道氏は行った事あるな。EPSONの)。写真の色んな面をデジタルに頼っているボコですが、たまにサイト巡回をしていると個展のお知らせがあって、中には見てみたいとか思うものがあったり。でもそう言う時って大体、ちょっと行くのは無理な距離の場合が多いのですが、今回は新宿ということでコッソリお邪魔してきました。感想はとっても良かったと。やっぱ、センスあるってこういうのを言うのかな。みたいな。伝えたい事があれば、正確にそれを書く事ができる。バランスがいいっていうのかな。・・・これは彼の作品とは全く関係ない事なのだけれど、その個展を見てボコの中に一つの疑問が生まれました。これは要研究っと。・・・カメラさんに声をかけようかと思ったんだけど、お知り合いの方との話が盛り上がってたっぽいのでそのままヒッソリ退散。すいません。でも、次回やられる時は是非。webにアップされる写真も楽しみにしています。

・レンズ欲しい・・・。花の季節に向けてマクロとか、噂のVRレンズはスゲーとか。

・カメラ欲しい・・・(おぃ)。あ。フィルムね。希望としてはポケットサイズで、絞りなりピントなりを自分で決める事ができる。そして、どんな状況でもとりあえずシャッターがきれる事。・・・そんな事を書いていたらレンズ付きフィルムが最強なんではないかという気がして来た(汗)。まぁ、それはそれで面白いだろうな。高くつきそうなだけで。

・最近というか年末からそんな傾向にあったんだけど、気持ち的にシャッターをきれなくなっていたり。その行為になんか意味あんの?みたいな。何も写ってない写真なんて日記にもならねーよ。みたいな。まぁ、結局はボコの力不足です(汗)。

・この数カ月で2,3回、頼まれて撮るという機会がありました。貴重な体験をさせて頂いた皆様方にはホント感謝です。つーか、ヘタレな写真ばっかでスイマセン。反省点はいっぱい。思う所もいっぱい。・・・あと、アレの件はアレしたっぽいので、良かったのではないかと(謎)。色んな意味でボコにはちょいと無理です(逃避してる訳ではないです)。

・あ。忘れてた。半月程前に新宿のジュンク堂へ行ったら、AGFAのフィルムが置いてありました。vistaだったかなぁ。意外に穴場(?)だと思うので、まだあるかも。気になる方は見てみて下さい。ホルガとか置いてある所です。

ということで、しばらく留守にする予定ですが、何卒よろしうに。
・・・とか言って、明日から毎日更新とかしてそうで恐い。あぁ、そんな事やってる場合じゃないんだって。<ボコ

投稿者 halu : Permalink | コメント (1) | トラックバック

感想とか。

今回の旅のまとめと言うか感想と言うか。
そんなものを書いてみます。

・最初にこのblog的な話をすると、写真を見たのは1月10日あたりからの二日間。エントリーを書いたのは14日から22日までの間で暇を見つけてはカキカキと言った感じ。書いてすぐエントリーしなかったのは、書き上げてからいろいろと整理をしようと思ったから。結局、何もせずにエントリーすることになってしまいましたが・・・(汗)。

・ショーについて。ショーはなるべく多く見た方がいいと聞いていたけど、ホントにその通り。無理してでも毎日見る価値はあります。ただ、英語が分からないのに演劇とか選んじゃうと、ちょっと悲惨(笑)。そういうのに興味があるとかじゃないなら、できるだけマジックとかそういうのを選んだ方が面白いと思う。でも、どれを選んでも勉強になる点はたくさんあると思う。

・ショーについて。その2。見たショーは一つ目がセリーヌ・ディオンのA NEW DAYで、二個目がMAMMA MIA、三個目がO。どれもいかにお客さんを楽しませるかっていう配慮が多数盛り込まれていて面白いです。が、先に書いた通りに英語の分からないボコにとってMAMMA MIAはちょっと辛かったです(もちろん面白く無い訳ではないですよ)。一方でOは凄く楽しめました。つーか、あれは見た方がいい。セットのお金の掛け方が違う。ステージにデカデカとプールがあるってどういう事よ? みたいな。しかも、そのプールの床は超高速で高さが変わる様になってんの。ありえない。多分、これ系のショー全般に言える事だと思うんだけど、あれは来日公演とか見に行っても(スケールの違いって事で)意味ないだろうなーとか思ったり。

・真夜中にVENETIANより北へ散歩に行った時の話だけど、あれはあんまりオススメしないです。ちょっと治安がよくなさげ。寂しい場所とかもあるし。つーか、どうせ行くなら南下して中心部を見た方が良かったと後悔してみたり。まぁ、一応CIRCUS CIRCUSは見ておけたのでいいかなと。他にはタイミング無かったし。

・街を歩いていると「撮って!」と声をかけてくれる人がチラホラ。日本じゃまずない事(?)なのでちょっと嬉しかったり。・・・の割に出来上がりはイマイチ。ゴメンナサイ(汗)。

・ボコはしっかり寝ちゃった派だけど、はっきり言ってラスベガスに来たら寝てる暇は無いです。あるとしたら夜が空けてから朝食あたりまで。そんくらい24時間見どころがあります。とはいいつつも、夜の街なので日中に観光ってのは微妙だったりします。なので、お日様のある内にお買い物なり、ホテルめぐりなりをしといた方がよさげ。んで、夜は夜景なりショーなりカジノなり、これぞラスベガスって物を楽しむ感じで。カジノは24時間やってるけど、やっぱ雰囲気があるのは夜中だからねぇ。

・とか言いつつ、ボコは賭け事をやりませんでした(汗)。スロットとマシンのブラックジャックはちょっとだけやったけどね。・・・いや、やらなかったのは写真撮ってたかったとか、貧乏すぎてカジノに行けなかったとかそういう話じゃないですよ。えぇ。そんな、ラスベガスの醍醐味ともいえるカジノで遊んでこなかったって言う方がドアホじゃないですか。・・・ちょっと諸々の事情がありまして(涙。あ。別に深い事情じゃないですよ)。せめて最後の夜は寝ずにカジノで遊ぼうと思ってたのになぁ・・・。行かれる方は是非楽しんで来てください。夢を見過ぎない程度に(笑)。

・ボコは日本に帰ってから初めて見たんだけど、ラスベガス大全というサイトは凄く参考になります。一通りの見どころがリストアップされている一方で、普通は書かないような批判的な話や裏事情まで事細かに書かれています。行かれる方は見て行った方がいいと思う。多少、夢を壊される部分はあると思いますが(笑)。

・泊まったホテル、VENETIANについて。なかなか良いホテルと聞いてちょっと期待していたのですが、かなり微妙な感じでした。部屋は全室スイートと言っても多少豪華なだけで、これと言って驚くほどでもないです。あと、これは行った時期が悪かったってのが大きいんだろうけど、諸々の不満が。あるはずの備品がなかったのでフロントに頼んだんだけど、これがなかなか来ない。んで、来たと思ったら、その直後に違う人が同じ物持ってくるし。もう一個頼んだ物は持ってこないし。部屋が微妙に汚かったり。こんなもんなのかも知れませんが・・・。

・多分、一回タクシーでぼったくられた。メーターの初期値が異常に高かった。急いでいたので何も言いませんでしたけど(汗)。今になって思うのだけれど、タクシーに乗る場合はできれば料金が明示してあるモノに乗るほうがいいんじゃ無いかと。タクシーを選ぶってのはなかなか難しいと思いますが。


とか、なんだかんだ言ってるけど、ハッキリ言ってすごく面白かったです。ほんと勉強になるし。
また時間ができたら行きたいなぁ・・・。

投稿者 halu : Permalink | コメント (7) | トラックバック

スクロール

A List Apart : Valentines to the Web
リンク先の内容は英語なので、何が書いてあるか全くわからんのですけれども、随所に散りばめられたピンク色(?)の|マークがステキ。ウチのような無意味に縦長なサイトにはもってこいですね。でも、『飛ぶ』と一瞬どこへ行ってしまったのか分からなくなるので(特にテキストサイトの場合)、(加速度付きで)スクロールしたらもっとカッコイイなぁと。時間ができたらやってみよ。・・・っていつの事だろう(汗)。

+++追記2/14 22:37+++
なんか米Y!からYahoo! User Interface Libraryというのが出ているらしい。これのExamplesにあるVertical Scrollingが思ってるのに近い感じ。つーことはコレ使えばできる?

+++追記2/17 3:22+++
見つけた(涙)。
ページ内リンクでスムーススクロール : ZEROBASE

投稿者 halu : Permalink | コメント (144) | トラックバック

帰国。

そんな訳で長かったような短かったような旅も終了。
早朝から重い荷物を引提げて帰ります。


撮り収め。噴水のあるところからカジノへ抜ける道。


なんか後半は天気に恵まれなかったなぁ。


なにげにこの空港もちょっとかっこいいね。


さようなら。ラスベガス。


さようならアメリカ。


んで関空。


鉄骨空港。


というわけで、ダラダラとエントリーしてきた旅写真もこれで終了。
ふぅー。

投稿者 halu : Permalink | コメント (2) | トラックバック

2006年02月13日

VENETIAN←→BELLAGIO

というわけで、急いで泊まっているホテルに帰ります。


BARBARY COAST。このホテル、地味にかっこいいと思うんだけど、どうなんでしょ。


BALLYS。どうしてもPARISと混じる・・・(汗)。近いしねぇ。


BARBARY COAST。・・・って本当に急いでるのか(笑)?


そんなカジノ。古き良き時代って感じ。

んなことしてたら、メディアの容量が一杯に(涙)。撮るに撮れないので寄り道せずホテルへ。でもって、部屋に入るなりiPodの充電&データ吸い取り。・・・とアタフタしている間に出発の時間が(汗)。


で、外へ。たまたまMIRAGEで火山ショーをやっていたので激写。・・・思った程でもないかも(汗)。USJの火事アトラクションのほうが迫力ある気がする。


それでも撮ります(笑)。


CAESARS PALACEにあったツリー。


ということで戻って来たBELLAGIO。ショーの時間まで少し間があったので散策。


テントの色がオシャレ。


んで、ショーを見終わってトボトボと帰ります。写真は再びBARBARY COASTのカジノ。


FLAMINGO。


THE FORUM SHOPS。できれば営業時間内に見ておきたかった。・・・ここの写真もそこそこ撮ってあるのだけど、面倒になってきたので省略(汗)。まぁ、気が向いたらそのうちやります。資料として置いとくのが、この一連のエントリーの目的だしね。・・・フッと思い出せる感想としては、吹き抜け部にある巨大彫刻(?)の絹の表現が凄く柔らかかったなぁって点と、空間的にナビゲーションの仕方がもの凄く強制的だなぁと。4階からいきなり2階に行こうとしても3階の店舗を全部見ないと行けない。確かに目的地に行くには結構面倒な構造だけど、ここまで強制感があると逆に気持ちよかったり。観光客が大半の場所だからなせる技なのかな。・・・あと、エレベーターが螺旋状に曲がってるのには驚いた(笑)。


そんな訳でラスベガス最後の夜も終了。次の日の朝は早いのでさっさと寝ます(汗)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年02月12日

MONTE CARLOとBELLAGIOの噴水。

ショーの時間まではだいぶあったのですが、まぁBELLAGIOの噴水をひたすら眺めるのもオツでしょうということで大通りを北上。予想外の荷物(?)に邪魔されながら写真は撮り続けます(笑)。


M&M'sの向かいにあるMONTE CARLO HOTEL。


少しだけ中に入ってカジノを見たのですが、イマイチそそられず。ということで、すぐに出てきました。後で聞いた話によると、ココのショッピングモールはなかなかのものだそうです。あと、このホテルの裏にモノレールがあるのですが、そこからの眺めはかなり良かったらしいです。ぬーん。


そんな訳で撮り収め。


ここだったかNYNYだったかは忘れましたが、そこにあるジェットコースターはもともと日本にあった物を持って来たらしいです。なんでも日本では評判が良く無かったとか。・・・今調べたら写真のレールは単なる置き物なのではないかという疑惑が。んじゃ、この話はNYNYかな。って、前にこの話出したような気が・・・(汗)。


PARIS。このエッフェル塔は1/2スケールなんだそうで。


で、BELLAGIOの噴水。有名な曲にあわせて水のダンスショーが始まります。ちなみに、このショーのバリエーションは30種くらいあるらしいです。夜は15分に1回やってるし、何回か見るのがオススメ。


・・・うまく撮れない(涙)。


夜のBELLAGIO。建物はともかく、噴水は1枚の写真に収まりません。そんくらいスケールでかい。


縦のスケールもハンパじゃないです。写真は微妙にタイミングを逃していたり(涙)。


と、写真を撮っていたらトラブルが・・・(汗)。どうもiPodが誤動作してくれたらしい。ちゃんとデータを吸い出してくれてない。電池の残量も微妙だからもう一回トライってのもできないし・・・ということで、一度ホテルに戻る事に。荷物の事もあるしね。あまり時間がないので急ぎ足で帰ります(笑)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年02月11日

再びM&M's worldへ。

お土産ナドナドはここでM&M'sで買おうと思っていたので、来た道を戻ってお店に向かいます。


そんな外装。ちなみにこのビルは向かって左側がコーラのお店で左がM&M's、地下がゲームセンターになってます。


コーラを買ってみる。気持ち大きいようなそうでもないような・・・。20ozって何ml?


地下から変なのがのびてる・・・。ってこれ、ロッククライミング(?)ですか?


しげの先生は世界進出をしているようです(え?)。


例のロッククライミングのやつを下から眺めてみる。まだ小さい女の子もトライしている模様。すげーな。


特に意味無し。


DDR。


これも特に意味無し。


さっきの女の子、だいぶがんばってんな。


変な色の液体から気体が出ていて、それを管を通して鼻で吸い込んでる模様。話によると酸素バーというらしいです。・・・なんかヤクでもやってるようにしか見えないんですが(汗)。・・・聞いた話によると、日本でもブームになりつつあるみたいですね。オレンジとかラベンダーとかの香りがするみたいです。スゲー元気になれるらしい。

そんな寄り道見学をしながらお買い物。・・・思ったより買ってしまって、気付いたら財布に2ドルしか無い(汗)。ちゃんと考えながら買ったつもりだったのですが・・・どこで間違えたかな。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック