2006年01月31日

手がいっぱいいっぱいなので。

気に入ったphotoblogがあればチョコチョコとfeedをsageに登録していたのですが、その数がボコのキャパを完全にオーバーしてしまっているので、一旦すべてを消してしまうことにしました。

とは言っても、貧乏性のボコは完全に消す事なんてできない訳で、バックアップなんて取ったりする訳なんですけれども、なんとなくそれをここに公開してみる事にします。・・・いや、どっかにファイルのある場所を書いとかないと忘れちゃうので(汗)。
ということで、ファイルはコチラ。opmlで保存されているので、見る場合はファイルを右クリック保存して、それなりのソフト(RSSリーダー?)で読み込んで下さい。・・・あ。いっとくけどコレDLしたらPCがおかしくなったとか言わないでね。自己責任で宜しくお願いします。大丈夫だと思うけど。
登録数は170個くらい。気に入った写真があったとか、面白い撮り方だなとか思った所をホイホイと放り込みました。並んでる順番に意味は特にないです。

・・・このリストを作るにあたって、petitさんのサービスに大変お世話になりました。ありがとうございますー。
とても便利なツールなので皆さんも使ってみて下さいね。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

NATURAの無料レンタル

FUJIFILM|NATURA|体験イベント
情報元 : NATURA : はんなりかふぇ
なかなか面白いカメラですよ。と噂のNATURAですが、上のリンク先に書いてある店舗で実機の無料貸し出しがされているそうです。
・・・うぉー! かなり試してみたいよー! ・・・でも、欲しくなっちゃったらマズいしなぁ(汗)。
ということでメモにとどめておきます(汗)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (2) | トラックバック

夜のお散歩(その1)。

眠らない街ラスベガスということで、24時を過ぎても明かりは消えません。
な訳で夜のお散歩に出てみました。方向的にはVENETIANをさらに北へ行く感じで。
・・・量が多いので何回かに分けます。あと、個人的なメモ要素が高いのでコメントは特にナシで。


ホテルを出てパシャリ。どこのホテルもそうですが、でかすぎて全景を撮れません(汗)。


前回のエントリーと同じようなやつですが・・・(汗)。


tiの海賊船。


FASHION SHOW MALL。ここも中を見てみたかったのですが、残念ながら見に行く事はできませんでした。


海外は過激な(笑)広告が多いなぁとか思っていたのですが、よくよく考えれば電車の中吊り広告と対して変わらないですよね。作品としてそう見えるかどうかって話なだけで。



うーん。なんだかなぁ。・・・でも、逆に日本でもこういう物はあるんだろうなと思うと少し恥ずかしくなる気もします。


と、ネオンを撮りつつお散歩。ここで見ておきたかったカジノにたどり着いたので、折り返す事に。
ということで、次回は折り返し地点の写真を。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月30日

CAESARS PALACEへ。

ショーを見にCAESARS PALACEへテクテクと移動。今回はその辺の写真を。
どうでもいいけど、何度見てもCAESARSをカエサースと読んでしまう・・・(汗)。正確(?)にはシーザーズです。


ということでホテルを出ます。


マクドナルド。ほんとこれでもかってくらい色々な所で見かけます。値段は日本よりちょっと高いかも。その分、量は多めって感じ。・・・グランドキャニオンの時のガイドのお兄さんが言ってたけど、現地人としては高くて入るのはちょっと・・・って感じだそうです。セットで$7オーバーとかだったもんなぁ・・・。つーか、ボコは日本のマックも高くて入れません(涙)。


THE FORUM SHOPS。


同じくTHE FORUM SHOPS。


道路を挟んで反対側を撮ってみる。


んでもって到着。ホテル外観の写真は失敗だったので無しで(汗)。まぁでもそのうちに出てくると思います。写真はショーが行われるシアターの入り口。見るのはタイタニックのナントカとかいう人がやってるA NEW DAYというやつ。なんだっけな・・・あぁそうそう。セリーヌ・ディオン。ちなみに、真ん中に写っている少年はあの場所が気に入っているらしく、カメラを構えるとどいてくれるんだけど、すぐに戻ってねっころがってました(笑)。


チケットをもらい、時間ができたのでうろちょろとショッピングモールの方へ。・・・


たまにコスプレ(と言っていいんだろうか?)をした人達が通ります。


室内とは思えないスケール感。

・・・とまぁ、時間を潰していざ会場へ。と、何やら入り口で荷物検査をしている模様。カメラチェックだそうで・・・。ボコは一眼あるしコンデジもあるしということで、バックごと没収(涙)。・・・いや、ショーを撮ろうという気はさらさら無いのですが、会場が豪華だったのでその辺を撮りたかったなぁと。


そんな訳で、見終わってホテルを出ます。写真はCAESARS PALACEからお隣のホテルの噴水ショーが見えたよって所。ショーの話については他の日の分とあわせてしたいと思います。


帰り道にて。

このエントリーでストックの写真を半分消化したかな・・・。まだまだ先は長いです(涙)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月29日

次の予定まで・・・。

グランドキャニオンの観光も終わり、この次はショーを見に行く予定。
それまでに時間があるので、その間に撮った写真を。


帰りのバスから。なんとなく。


そうそう。前日のイルミネーションツアーでSTRATOSPHERE TOWERの全景を撮れなかったので。といってもこれも微妙ですが(汗)。


なんとなく。


交差する鉄骨。・・・何に使うんだろう・・・。


これまたなんとなく。


ホテル敷地内にある時計台。そうそう。泊まったホテルの名前はVENETIANです。ガイドブックにはベネチアンなどと書かれていますが、タクシーのお兄さんとかにこう言っても通じなかったりします。ボコの聞いた感じではベネージァンと言う感じ。ネはニに近い音で、全体的に東北なまりっぽく発音するとそれっぽくなりそうな感じでした。違ってたらゴメン(汗)。


タクシー乗り場からエントランスを見てみる。


最初に撮った噴水の所。奥にはチェックインのカウンターが。


カジノへ続く道。というか、ラスベガスのホテルは基本的にカジノを通らないとどこへも行けない設計になっています。


部屋の窓より。このホテルは全体的にあまり部屋からの眺めが良くないそうです。


部屋の窓より。その2。


気球船。

そんなこんなで時間が潰れつつ、ショーへ行く時間に。次回は会場へ行く道中で撮った写真をお届けします。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月28日

グランドキャニオンへ(現地編)。

ということでグランドキャニオン国立公園へ。
公園と言っても、敷地内には病院も学校もホテルもあるという広さ・・・。ツアーでも1ヶ月かけてまわるコースとかもあるんだそうな。


ボコ的には岩よりも空のグラデーションが気になったりしています(汗)。


なんか木の形が変わってますね・・・。


星条旗が気持ちよくはためきます。


ちょいとバスで移動。


なんかアメリカっぽいですね。


お日様は強いんですけど、結構寒い・・・。風も結構強かったしね。


んでもって帰り道。ボロい車もらしくてかっこいいですね。


カラフルなしっぽ。


というわけで帰ってきました。

日本を発つ前に絶対行った方がいいオススメ観光スポットと聞いていたグランドキャニオンですが、ボコ的にはいまいち・・・(汗)。確かにすごいのはすごいんだけどね。なんというか、数時間ちょこっと足を踏み入れただけでは、その素晴らしさはわかんないのかな・・・とか思ったり。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月27日

グランドキャニオンへ(飛行機編)。

んなわけで、飛行機から撮った写真などを・・・。
イヤホンで日本語の解説を聞きつつ空の旅を楽しみます・・・とは言っても騒音が大きすぎて何を言ってるかわからず(涙)。


操縦席丸見え。


飛んだ所。


なんかのゲームみたい・・・。


あまりにも丸見えなのでもう一枚・・・。


前に座っている方。なんかカックイイ。


プロペラ。・・・思った様には撮れず(涙)。


分かりづらいけどHoover Dam


なんとなくらしくなってきました。


で、到着。この後、お兄さんが手でプロペラを止めます。ありえねぇ。


飛行機雲がきれい。


ここからバスに乗り込んで移動します。


というわけで、次回はやっとこさグランドキャニオンの写真をアップです・・・。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月26日

グランドキャニオンへ(出発編)。

日本にいる時に予約していた唯一のツアー、グランドキャニオンへの半日旅。
眠い目をこすりつつ行って来たよ。といことで、今回は出発編です。


ホテル内のバスストップにて集合。ちょっと時間があったのでパチパチと。


トレーラー。


朝焼けはどこにいても綺麗なもんなのだ。とか思いつつちと感動。
・・・・・・・なんかゴミっぽいのが見えるのですが・・・プロクテクターが汚れてるだけですよね・・・・・・とか思ってミラーアップしてみたら確実にゴミが(涙)。なんで帰国後に気付くんだよ。と言う訳で、以後の写真はゴミ付き。気になるものはバンドエイド(photoshopの機能)で直しています。・・・あぁ・・・・(涙)。


バスに乗り込み出発。朝日に照らされるti。


ここで飛行機に乗り換え。


飛行機の待ち時間にパシャパシャと。アメリカはなんでもスケールが大きいけど、鳩も大柄な気がするとか思いつつ撮影。床の目地が大きいからそんな風には見えないかな。ボコの勘違いか。


なんとなく。


飛行場内の待ち合い場所。建物の面積の割に天井が意味不明な程高い。やっぱ開放感があっていいねぇ。


もう一発。


時間になったということでテクテクと飛行機へ。乗ったのはこんなやつ。定員15名くらいかな。

ということで、次回は上空から撮った写真をお届けします。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月25日

イルミネーションツアー(FREMONT STREET編)。

5時間のOPツアーもこれで締めくくり。最後はちょっと足をのばしてdowntownのfremont streetへ。
・・・今回は個人的なメモ写真が多いので、ダラダラと写真を並べていく感じになります(汗)。


目的地であるアーケードの入り口にあったホテル。かっこいい・・・。


ここに来た目的であるハイテクアーケードの写真。420mの大画面で踊るおねえさん達と爆音で流れる軽快な音楽。このショーのパターンはいくつかあるらしいです。


こっちの方が状況がわかりやすいかな。


ウエディングな人達がいたり。

以下、そんなアーケードの模様。いわゆるラスベガスっぽい感じのイルミネーションがいっぱいありました。



ちょっと先にラスベガスっぽい建物を発見。が、アーケード外はあまり治安がよくないので行かない様にとガイドさんから忠告。なので、遠めでパチリ。


こんな感じでツアー&初日は終了。翌日は朝早くから動かなければならないので、何もせず寝る事にしました・・・。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2006年01月24日

イルミネーションツアー(Rio編)。

そんな訳で次にやってきたのがRIO ALL-SUITEというホテル。なんでもショーが見物らしいです。
・・・とかいいつつ、ショーの写真はナシです(汗)。撮る場合は申請 & $30必要なんだそうで・・・。
ということで、以下個人的なメモ写真を。


ショーが行われる会場内。・・・と言っても、カジノのど真ん中で行われるのでスロットとかがイッパイ写っているのですが。ショーは真ん中のステージで行われる他、ダンサーの方達がゴンドラに乗って踊っていたり。写真はゴンドラ用のレールを写したもの(説明の為に極端に明るさを変えています)。設備にかける金額がハンパじゃないなぁと初日から度肝を抜かれてみたり。


そんなゴンドラの一つ。気球。他にも船とかアラジンっぽい顔のものとかがありました。ショーの最後にはこのゴンドラに乗ったおねえさん達が節分の様に青いネックレス(プラスチック製?)をこれでもかってくらいばらまきます。みなさんはそれを取るのに必死でしたが、ボコはカメラに当たらないようにするのに必死でした(笑)。っていうか、あれが当たったら普通に痛そうなんですけど・・・。


ショーを観賞後、バスで移動して日本人向けのお土産屋さんへ。初日から行くのもなぁ・・・(笑)。まぁOPツアーだからいいんだけど。写真はそのお土産屋さんからMONTE CARLOを撮ってみる。このホテルではラスベガスにちなんだ名前がつけられた地ビールが飲めるそうです(5種類だったかな?)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック