2005年04月29日

逆再生

こんなこと言うのはなんなんだけど、久々にグッっと来る映像。
ちょっと泣きそうになってきたョ。いろんな意味で。

グロか、そうでないかと言えば前者なので見られる方は気をつけて。でも、見ておいて方がいいと思われます。要QuickTime。あと、音楽がいいのでそちらもonに。

その1。(こっちの方がオススメ。)

その2

以下ネタバレあり。

こういう映像って単に恐怖を煽るだけのやつが多いですが、そうではなくてちゃんとシーン設定が考えられていて、それを盛り上げる為の要素がしっかりと組み込まれています。その辺が余計に恐怖感を増幅していたりもするわけですが(笑)。

しかし事故の映像って見る度に身が引き締まりますね。
いかに車が殺人機かってことがよくわかります。
運転をする人も、そうでない人も、このことは常に念頭に置いておくべきだと思います。


情報元 : 交通事故をスローで逆回しにしたCM映像 : 小太郎ぶろぐ

投稿者 halu : Permalink | コメント (1) | トラックバック

MAC POWER

MAC POWER

本屋でたまたま目に付いたのでパラパラとめくってみる。
・・・・いつからファッション雑誌になったんですか?

ほんとに文字どおりパラパラとしかめくってないので実際の所は分かりませんが、目に付いたのはジーンズの写真ともう一つmacとはなんら関係ないと思われる記事の写真のみ。どうひいき目に見てもmacの情報誌とは思えませぬ。

なんか、これ見た時はmacも終わりなのかなぁという感じがしました。なんで?って聞かれると答えられないけど。

っていうか、この雑誌って1500円ぐらいしなかったっけ?
780円って書いてあるけど、なんか変わったのかな。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2005年04月27日

宣言通りに・・・。

前のエントリーで言った通りひたすらシャッターをきってきたよ。
今日はちょっと遠出をしたので枚数多めです。ロードに時間かかるかも・・・。


家を出て一発目の被写体。本当はこれを正月前に撮って年賀状にするつもりだったんだけど、なかなか姿を見せてくれないんですよね。


いまいち表現したかった事が出て来てないですね。むーん。


綺麗だったのでなんとなく。


これ多分掲示板だと思うんだけど、その並べ方では機能を果たせていないような・・・。


気持ちだけは・・・ね。(注:ここはものすごく田舎な所です。)


撮れてるようなそうでもないような・・・。


こんな風にちょこちょこ撮りながら駅前を散策。もうちょっとうろちょろしたりちゃんと撮りたかったりした場所もあるんだけど、このあと人と会う予定があったので切り上げて某所へ向かう事に・・・。が、そこへ到着したと同時に先方から雨が降っているので延期して欲しいとの電話が。ぐはっ・・・。雨脚も強いし今日はこれで終わりか・・・とへこんでいたのもつかの間、気付かぬうちに目の前のビルが黄金色に染められていく。もうこうなったらこっちの勝ちですよ。装備を万全にしてノコノコと出かけるのです。


風景を撮りたかったので清洲橋へ。元の写真はいまいちぱっとしなかったんだけど写真屋でいじってたら面白いのになったので公開してみます。


橋で写真撮ったら戻ろうと思ってたんだけど、なんとなく清澄公園へ。やっぱこういう写真撮るの好きだわ。


思ったよりいい出来かもしれないとか言ってみる。色を触ってるせいもあるけど、木の色が潰れてなければなぁ。


上半分をもちょっとどうにかしたい。


水たまり。ここまで変えちゃうともう写真じゃないですね(汗)。


苦手な割にはちょっとはましなのではないかと。キャッチライト(って言うんだっけ?)が入ってるからかな。


ひたすらシャッターをきりながら公園を一周してひと休み。この後、晴美方面へ出ようかと思ったんだけどちょっと遠いし、日没には間に合わないでしょうと言う事で断念。
という事で引き返す。でも、そのまま大人しく帰るのもなんなので、日本橋三越の方に出てCOREDOへ。そこで綺麗な夕焼けを発見!そうですよ。皇居がありました。


が、時既に遅し。夕焼けもクソもありません。


反対側を向いてビルを撮る。青い空が撮れたからまあいいかな。


お堀を撮ってみる。


ここまで来るといわゆる日比谷公園になるわけですが、東京タワーがすごく綺麗に見えるんですよね。遠くもなく近くもなく・・・。っていうか、チャリでもそんな時間はかからないんじゃないの?とかいう意味不明な事を考えはじめる。んな訳はないのに足は既に芝方面を向いている訳です(汗)。


・・・まだかまだかと虎ノ門から。やっぱ遠いです・・・。


ヒーコラヒーコラ言いつつやっと到着。とりあえず何枚か撮ってひと休み。飲み物でもと思ったら・・・。


あーそうですか。そうですか。東京タワー価格ってやつですか。っていうかドクターペッパーが150円もするってどういうことよ。

気を取り直して、折角きたのだからフットタウンを見つつ展望台にでもとか思うも・・・。


たっ高い!!!ビンボーなボコには無理です。っていうか、そんな所、一人で入るほどの勇気はありません。・・・三脚持ってれば別だけど(いつかの恨みがあるので。笑)。しかたがないのでフットタウンを一周。・・・ここは修学旅行生みたいな人にしか関係ないですね。東京ばななとか人形焼きとかしかないです。期待外れでした。


気持ちを切り替えるべく下に降りて再びタワー撮影。・・・荒探しはしないように(笑)。
あー広角レンズ欲しいなぁ。


水たまり。もうちょっとアスファルト感が欲しかった。


ゴミ箱の蓋が反射するのを利用して。本当はこんなのを撮りたかったんだけど上のやつの方が感じが良かったので・・・。ボコだって一眼を持っていれば・・・とか言って機材のせいにしてみる。


ちょっとぼかしすぎたかなぁ。

なんだかんだで結構な時間を潰してしまったので、ボチボチ帰る事に。・・・いや。待てよ。東京タワーってことは麻布十番が近い・・・ってことは・・・・。


いやいや。もう無理です。さすがに体力の限界。大人しく帰ります。


そんな道中。並んでるものがあると撮りたくなるお年頃なのです(笑)。


青いコーンって初めて見たかも。


上二つの写真があるビルの裏側にて。見てるだけで刺されそうだ。っていうかこれ蚊じゃない?
あとで気が付いたんだけど、このビルって愛宕グリーンヒルズだったのね。覚えとこっと。

ここでもなんだかんだとうろちょろしてしまう。一通り満足するまで撮って、こんどこそは真っすぐ帰路へ・・・と思ったら、道路標識に新橋という文字が。う。ガード下を撮りたくなってきた・・・。


結局来てしまいましたよ。っていうか、そのネーミングはどうかと思うのはボコだけでしょうか。


なかなか思うようなのが見つからなくて焦ったけど、なんとか発見。上手くはないけど撮れたってことで結構満足。ボコもこういう所で煙に巻かれながらホッピーを飲み、大声で笑ってみたいのだ。


あれ?太陽の塔ってこんな所にあったっけ?・・・っていうかちっちゃいでしょ。


数寄屋橋交差点にて。フレーミング良くないね。


和光の時計台。バナーのやつの夜バージョン?


MIKIMOTOの前で。ちょっと好きかな。


銀座一丁目にて。もっと違うものを撮ろうとしたんだけど暗すぎてこんな風に。でも、いい感じになってるから許す(笑)。

さすがに今回の散歩は疲れたです。数えてみたら今日だけで404+α(一眼+ピンホール)枚も撮ってるじゃないですか。一日でこんなに撮ったのは多分初めて。そりゃ疲れるよね。
いや、そんなこと言ってるようじゃまだまだですね。もっと撮らないと。


鉄骨の代名詞(?)の東京タワーを撮ったってことで鉄骨PeopleにTBさせて頂きます。

投稿者 halu : Permalink | コメント (1) | トラックバック

2005年04月25日

Amazonアソシエイトって・・・

画像だけ表示って出来ないのね。結局そういうことをやろうと思ったらキャプって自分で持たなきゃならないのか・・・。

くそー。せっかく一生懸命エントリー書いてたのに・・・(涙)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

ただただシャッターをきるよ。

なんだかんだとカンヅメ状態だったこの一週間。晴れ渡った空を横目で見ながら黙々とモデリングしてました。いや。やってないな。shadeを起動したら1時間休み、一つ壁を作ったら2時間休み・・・。お陰で全然進まなかったです(当たり前だ)。もうちょっと真面目にやらないと(笑)。

太陽の光を浴びながらパソコンに向かうというのは結構苦痛だったりする今日この頃。一歩でも外へ出たならば、ここぞとばかりに撮りまくっています。でも、下手な鉄砲は当たらないもの。今回もなんとなくな写真ばかりです(笑)。


何かのついでで通りがかった水天宮にて。青い空を撮ったのは久しぶりな気がする。もしかしてこのカメラで初めてじゃない(汗)?


えらい挙動不審なわんちゃんでした。あっち向いたりこっち向いたり。それにしても動物って難しいなぁ。


撮った覚えがあるようなないような・・・(汗)。


秘密情報部隊がいると言われている某施設にて(謎)。噴水の前の小道の所です。


場所は上のと同じ。最近は緑がすごく綺麗ですね。ついつい撮りたくなります。


アルタ前にて。なんかこの日はこういう方々が多かった気がします。ソレ系の集会でもあったんですかね。なんかこういう人を見るとすごいなぁとか思ったりします。だって、これ、家から着て来てるわけでしょ?
あ。常にカメラ3台ぐらい引提げて街を徘徊してるボコが言える言葉じゃないか(笑)。


所変わって某所の近くにて。レンダリングの合間にお散歩。


ピンホールで撮っておくべきだったかなぁ。


特になんてことないのですが、なんか心惹かれた場所。意味分かりません。


意図したものが反映されてない・・・(汗)。修行が足りませんね。気が入ってないのか。


こういうのって、なんか中国とか香港とかで撮ってるような気がしません?・・・しないですね。むーん。


たまに見るけど、こう言う人達って何を運んでるんでしょうね。いっつも自分の体より大きくて重そうなやつを背中にしょってますよね。気になります。


裏路地。別のカットのやつの方を期待してたんだけど、そっちは死んでました(涙)。

さー。shadeはひと段落ついたし、今週は撮るぞー!

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

2005年04月24日

陽気な日が続いておりますねぇ。

こんなに柔らかい風が吹いている日には、青々と茂った芝生の上でごろんと寝転びたいのだ。
こんなにお日さまが元気な日には写真を撮りに街へ繰り出したいのだ。
こんなにゆったりと時間が流れる日にはオープンカフェでビールをゴクゴクと頂きたいのだ。

でも、そんなこと言ってる場合ではないのだ(涙)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0)

2005年04月23日

ついに買ってしまった・・・。

買ってしまいましたよ。
今、話題沸騰のあのカメラを・・・。


え?これは何だって?カメラですよ。カメラ。


いわゆるピンホールカメラってやつです。しかも紙製組み立て式。

この間、たまたま入った本屋さんでピンホールカメラの付録付きという文字が表紙に大々的に載った雑誌を発見。PHaT PHOTOってやつです。前からこの手のカメラには興味があったので試しに買ってみる事に。

で、帰って雑誌を見ずに(笑)付録を開けたのですが、どうやら図画工作をやらなきゃならない模様。不器用なボコにできるかどうかかなり不安だったのですが、やってみると意外と簡単です。雑誌に書いてある手順通りにやっていれば難なくできます。
組み立てにかかった時間は4時間くらいかな。レンダリングの合間に作ってたってのもあるけど、ノリの乾きを待たなければならないのでそれなりに時間は必要なようです。

そんなこんなでちょっと醜い部分がありつつも完成したピンホールカメラ。できたらすぐに撮りに行きたくなるのがカメラ好きの性ってやつです。というわけで、朝の6時に某所を出て近くの公園に。そのまま1本使いきって、現像屋さんへオープンと同時に滑り込みました(笑)。
出来上がる前は『どうせ真っ白とか真っ黒とかバッカリなんだろうな〜。』とか思っていたのですが、見てみてビックリ。思わず道端で『写ってる!』って声をあげてしまいましたよ(汗)。


というわけで、早速そんな写真たちを公開。フィルムはフジのSUPERIA100です。色は触ってません。


記念すべきピンホール写真1枚目。いいねいいね。こんなのを撮りたかったんですよ。


おじいちゃんが上半身裸で体操してました。元気だなー。


こんだけ足が長かったらなぁ・・・(笑)。


川の方へ出て高速を撮ってみる。


我ながらほぼイメージ通りに撮れてていい感じ。


反射はいい感じなんだけどなぁ。


真上を向いてシャッターをきってみる。丸いケラレができるのかと思ってたのですが違うんですね。ホールの位置がずれてるだけかな。


前に言ってた人がいない写真ってのはこうやって撮ったんじゃないかなーと思ったり<petitさん
車が通った後がかすかに見えてますね。


ぶれないように気を使ったり(これでもがんばったんですよ)シャッターを開いてる時間に気を取られたりで、どういう写真を撮ってやろうって所までは考えられなかったです(汗)。まぁ、その辺は馴れていくしかないってことで。どのくらいシャッターを開けてればいいのかってのが全然わからんです。一応、今回は心の中で数を数えながらで2〜5秒くらいでした。気持ちカウントが速かった気もしますが。

日常写真と今日のハリアナ写真にTBさせて頂きます。

投稿者 halu : Permalink | コメント (3) | トラックバック

2005年04月22日

半径5メートル

撮りに行きたいと思いつつも某所から出られない毎日。
悪いのはボコなんだけどね(汗)。


窓から安全地帯をパシャリ。


隙間から漏れてくる光を表現したかったのに・・・。


右側に邪魔なものがあったので切ってしまいました(汗)。


傷だらけ。そんなに使ってないと思うんだけどなぁ・・・。


これを撮ってる時は『半径5mっていう狭い範囲の中で、被写体を探す事はできるようになったってことは一段ステップアップしたって事かな。』と自己満足に陥ってたのですが(笑)、出来上がりを見て愕然としてしまいました。やっぱまだまだ修行が足りませんね。

ごく身近にあるものを撮ってみたってことで日常写真にTBさせて頂きます。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック

表参道へ行ってきたよ。

行ったのはもう何日も前になるのですが、忙しくて(?)書く事ができずに。
イナカモンの雰囲気をばっちり醸しつつ行ってきました(笑)。


竹下口のKDDIの前にて。もうちょっと気を使うべきでした。

用事があって表参道へ行く事に。最初は1時までには原宿に到着して、そこから美味しいランチを食べられそうな所を探しつつ写真を・・・とか思っていたのですが、実際にたどり着いた時は4時をまわってました(汗)。
仕方が無いので用事だけ済ませて友達と合流しようかなと思ったのですが、せっかく年に1回来るか来ないかという場所へ来たのに(汗)、それはちょっとなーとも思ったり。悩んだ挙げ句、とりあえずランチを食べに行く事に。


ここは?年前にたまたま通りかかって知ったお店。うれしい事にランチが5時までなのです。後々になって知ったのですが、このお店は前から結構有名みたいです。


食べてみたいけどなかなか手が出ない。(いろんな意味で)


これだと分かりにくいけど、このお店は中庭があるのです。昔、中庭があるお店のパースを描こうと思っていたのですが、あの気持ちはどこへ行っちゃったんでしょうね(汗)。

このお店はお料理も美味しいし、ウェイターさん(みんなイケメン!笑)もちゃんと対応してくれるし(ウエイトレスでない事に注意。笑)結構好きなお店です。(今思うと、社員とアルバイトだったのかなとも思います。それにしても接客レベルに差があり過ぎな気が。)
できればあの、もの凄く座りにくいイス(一部)をどうにかしてほしいですね。あと、店長さんっぽい人がいるのですが、もうちょっと気を使ってくれても・・・という感じがします。
っていうか、コソコソこんな写真撮ってるなんてスゲー怪しい人だ(笑)。

食事を終えて一服しても、まだお日さまが落ちきっていない様子だったので、アレでアレしたアレ(謎)やアレでアレのせいで意味不明なアレになったアレ(意味不明)を見に行く事に。そんな風にブラブラしていると前から見たかったKDDIの前まで来たので入ってみました。

最初はコソコソ撮っていたのですが、とりあえず一巡して1階でボーっと内装を見ているとコンパニオンさんが『もう上の階のほうは見られました?もしよかったら写真撮っていって下さい。』と言うので、遠慮なくもう一回撮らせて頂く事に(笑)。

右の廊下が潰れてる・・・(涙)。

え?ここの写真はこれだけかって?
ええ。だって他はヘタレすぎなんだもん・・・。まぁ、メモ用の写真なのでってことで・・・(汗)。

なんだかんだと結構な時間を潰してしまったので、今日の用事を済ませることに。そんな道中で。


写真だとそんなに気になりませんが、実際に目で見てみると結構面白い建物です。というのは、この建物の手前の角が鋭角なのですよ。それにちょっと違和感を覚えました。っていうかカッコイイ。パースでこういうのを見た時は、普通に気持ち悪かったりするのですが・・・(マンションのパースによくあるやつ)。(多分)広角レンズで90度に曲がった角を撮ってもこんな形になると思います。


久々に見るこのカップ麺トレーラー。まだ走ってたんだとちょっとびっくり。


ANNIVERSAIREの裏にて。ここって入っても良かったんだろうか・・・。


こういうのを偽色って言うのかな・・・。ここは一眼とかでじっくり撮ってみたいですね。


未だに遭遇した事が無い(といってもそんなに来た事無いけど)のですが、東京カフェマニア様によると、結婚式が終わる時にテラスでお茶していると、花びらの入ったかごを持たされて花咲爺さん(違っ!)をやらされるそうな。うーん。見てみたい。っていうか、今でもやってんのかな。

こんなことしながら用事も済ませ、やることが無くなったので、ちょっと早いけど友達と合流することに。というわけで、新宿に出て埼京線へ。その階段で。


一番気をつけなければならないのはあなただと思います。


話は戻りますが、建物の中でアングル決めるのって大変だなーとか思ったり。
CGだと什器を取り去ったり、窓の外にカメラを配置したりというのは日常茶飯事なので、その辺に少しストレスを感じたりしました。

投稿者 halu : Permalink | コメント (1)

2005年04月20日

ついに発表!

デジタル一眼レフカメラ「ニコンD70s」の発売について : Nikon

噂が飛びかったりマニュアルが流出したりと、なんだかんだありましたが、やっと正式に動きましたね。

マニュアル通り(?)大きな変更点はないようですね(少なくともボコにとっては)。値段によってはD70を買ってもよさそうな感じです。
発売は一週間後の4月27日とのこと。えらいはやいですね。発表から一ヶ月ぐらいはかかると思っていたのですが・・・。

・・・。
一ヶ月ほど前は今か今かと待ち構えていたのに、ぜんぜん触手が動かない・・・。別に、驚くようなスペックで出てこなかったからと言う訳ではなく、単に一眼への興味が薄れて来ています・・・。確かに一眼を買った方ができる事の範囲は広がって写真をとる事が面白くなるのも、コンデジでは味わえない爽快感を味わえる事も分かっているんですが『今のボコの気持ちの方向性として一眼というは正しいのか?』とか思ってしまいます。むしろ、極端に言ってしまえば使い捨てカメラの方が正しいんじゃないか・・・みたいな。うまく言えないけどそんな感じ。


って言っても、そんなもの買う経済的余裕はないんだけどね(涙)。

投稿者 halu : Permalink | コメント (0) | トラックバック